人気ブログランキング |

<   2010年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧

鼻ポリープ(鼻茸)

68歳の患者さん。
20年前、5年間にわたって、ハウスダストの脱感作療法をやって、治った治ったと私も患者さんも思い込んでいました。
所が、最近左鼻閉が激しいと訴えて久々に来院されました。

a0082724_12265366.jpg


左鼻腔はポリープで塞がれていました。
鼻閉も当然、鼻声も当然。
脱感作は何だったんでしょう。
仕事の合間を縫って、それはそれは熱心に脱感作の為の注射に通って来ていただいていました。

ポリープを切除しないと改善は無理、でしょう。と説明させていただきました。

もし、術後の画像が得られましたら、書き込みしたいと思います。

治らん鼻腔副鼻腔症状は、治したら治るんでよ。

by hanahanak2 | 2010-07-03 12:39 | ポリープ | Comments(0)

急性中耳炎 症例174

29歳の患者さん。

初診時、右の急性中耳炎ですが、
a0082724_16581469.jpg

2ヶ月後、
a0082724_16591332.jpg


抗菌薬(抗生物質)を使わずに、治るのを待っておりますと、
中耳炎は治るんです。
治る中耳炎に抗菌薬を使っても、当然、治ります。
しかし、くしゃみ・鼻水・鼻閉は改善しません。
鼻腔通気度を改善する手術を、しかも生涯メンテナンスフリーの手術を、提案するものです。

自然治癒しない鼻腔副鼻腔症状は、治すことをお勧めします。

by hanahanak2 | 2010-07-01 17:11 | 急性中耳炎 | Comments(0)