タグ:閏木(うるき)醤油 ( 1 ) タグの人気記事

次第に大きく

四国徳島からです。
当院の基本方針
①抗菌薬の適正使用
②改善しない鼻腔・副鼻腔疾患には手術を提案。
③糖質制限の提案・普及。

内視鏡下副鼻腔手術では、ポリープを含めて病的粘膜を切除するのですが、
再発することが度々あります。

現在76歳の患者さん。
1981年から、慢性副鼻腔炎・鼻茸(ポリープ)・気管支喘息にて通院されています。
高血圧治療中。
その他、眼底出血:治癒。大腸ポリープ:治癒。

2011年10月21日・2012年12月11日・2014年2月12日に書き込みしています。

投薬は
モンテルカスト錠
アドエア250ディスカス
ナゾネックス点鼻液
最近、コントロール不良気味です。

鼻腔の状態。
a0082724_17351903.jpg
良好だった左上顎洞から大量の粘性鼻汁が流出しポリープもあります。
右は中鼻道も嗅裂もポリープで満たされています。
a0082724_17385855.jpg
両側中鼻道前半部もポリープで塞がれています。
喘鳴も続いています。

少しずつでもポリープを削っていきませんかと提案するのですが・・・・・・・
ダラダラと月日が経過しています。

もう一点、
10時血糖値:120mg/dl
朝食:ご飯なし・卵1個・みそ汁・アーモンドチョコレート2個
HbA1c:7.0%
2015年9月は、5.8%、でしたよ。

「アーモンドチョコレート」はテレビで推奨していたからという理由で「毎食後2個」摂っているとの事でした。
主食を摂らなくてもその他で糖質をかなり摂っていることが想定されます。
「なになにが健康に良い」というテレビを始めマスコミの情報に流されるんでしょうね。
以前の私もそうでしたから。

たとえ後期高齢者であっても、情報を整理して出来る事はやっていけば、もっと快適な生活が得られると思います。

===============================================

「スーパー糖質制限」実行中。
8時半血糖値:94mg/dl。

=============================================

アマチュアのゴルフはコツがわかればスグに上達する!
「ゴルフはコツが9割」から。
2016.04.14
松山英樹のアメリカでの生活

松山はアメリカを主戦場にしてからはフロリダを拠点にしています。理由は、1年中温かいからだそうです。冬でもコートを着るような寒さにならない、というのがポイントみたいです。
食生活はアメリカ各州のおいしい日本料理店にいったり、ステーキハウスやマクドナルドを利用しています。外食派ですね。
ラウンド中のちょっとした栄養補給にはバナナやビーフジャーキー、それに自作したおにぎりを持っていくこともあるとか。
あまり食事にこだわりがなさそうな松山だが、遠征のときに必ず持っていくものがあります。それが『醤油(しょうゆ)』。しかも銘柄は地元・愛媛県で作っている閏木(うるき)醤油と決まっています。独特の甘みがあってステーキなどにも合うので愛用しているそうです。以外なこだわりのある一面ですね。
アメリカにいるからといって、何か特別な趣味をつくることはせず、ゴルフ以外は暇な生活をノンビリすごしている松山。
学生時代からゴルフ一筋で、あまり物事にこだわらない、いかにもおおらかな松山らしい生活スタイルだなぁ、なんてほほえましく思ってしまいます。

栄養面での専属のサポートは受けてないみたいですね。
たんぱく・脂肪は大量に摂っておられるはずですから、
糖質摂取をどうするかが、そのうち問題になると思います。

================================================




[PR]

by hanahanak2 | 2017-08-08 18:52 | ポリープ | Comments(0)