急性中耳炎 症例144

76歳の患者さん。

一晩中、耳が痛かったと訴え受診されました。

のぞいてみました。

a0082724_17272978.jpg


左急性中耳炎です。間違いありません。
膿性鼻汁が多量です。下咽頭に絡まっています。
右への鼻中隔彎曲が強く、ファイバースコープを挿入出来ません。

何気なく血圧測定しますと、170/85で、脈の空打ちもあり、聞くと、降圧剤を服用しているが診察はずっと受けた事がないと、・・・・・・・・・・・、ちゃんと毎回診察をして薬をもらって下さいと強く言う、どないなっとんかいな。

私は心配なんです。
10年後が、
痰(後鼻漏)が掛かって、
本人と周りのご家族も、不愉快なんです。
風邪をひくと、長いんです、苦しいんです。

この患者さんも、ウイルス性急性中耳炎・副鼻腔炎なんで、抗菌薬(抗生物質)は使いません。

ありふれた病気ですが、慎重な対処が重要と思うものです。
[PR]

by hanahanak2 | 2009-12-20 17:54 | 急性中耳炎 | Comments(0)