お薬手帳

四国徳島からです。
「抗菌薬の適正使用」の一助になればと思い、当ブログを続けています。
当院では使用基準(暫定)を設けて対処しています。
顆粒球1万以上、リンパ球3千以下、白血球1.3万以上、です。

急性中耳炎・急性副鼻腔炎は、繰り上げ100%ウイルス感染症です。
ウイルス感染症には、抗菌薬は要らないんです。
分からんのかなあ・・・・・・。

1歳4ヶ月の赤ちゃん。
半年以上急性中耳炎で通院中。

a0082724_15265216.jpg

左鼓膜:まだら模様で軽度膨隆。
右:大量耳漏。
確認しました。
末梢血液白血球数 6,900/μl
赤血球数345万/μl。ヘモグロビン10.5g/dl。貧血傾向ですよね。クスリに注意です。

よって、余裕の判定で、ウイルス性急性中耳炎です。
投薬は、ロイコトリエン受容体拮抗剤:シングレア又はキプレス。

年月を要しても、抗菌薬不使用で治るのを待つのです。

ちなみに、お薬手帳拝見しました。
a0082724_1527362.jpg

「小児急逝中耳炎診療ガイドライン2013」で推奨されている、新規抗菌薬:オラペネム・オゼックスや漢方薬:十全大補湯も使用されていました。

くり返すウイルス感染症を抗菌薬では制御不可能です。
ウイルスの免疫生産を妨げない診療を優先すべきと思います。

生活習慣病診療でのクスリクスリ診療と似ているようです。

================================================

「スーパー糖質制限」実行中。
本日8時半血糖値:88mg/dl。

================================================

a0082724_16454865.jpg


徳島県の公立病院とそれに準じる赤十字病院では、糖尿病での病診連携が巧く機能している事がうかがわれます。
重症患者さんが多いと思いますのでコントロール状態を知りたい所です。
a0082724_16461137.jpg

治療の基本は患者が病気を正しく理解し血糖値の管理方法を知ることだと考えています
その通りです。
「血糖値を直接上げるのは糖質のみです」ね!
だから管理方法は、
「血糖値を上げない食事をすれば良い」ですね!

================================================
[PR]

by hanahanak2 | 2015-07-13 18:00 | 急性中耳炎 | Comments(8)

Commented at 2015-07-14 17:24
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hanahanak2 at 2015-07-14 21:24
8月12日~15日はお盆休みです。
来徳可能な日をお知らせ下さい。
症状と鼻内観察により手術は決めさせてもらいます。
次は鼻中隔矯正術とは思っています。
CT画像、お忘れなくお願いします。
Commented at 2015-07-15 07:31
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hanahanak2 at 2015-07-15 08:37
手術となると当地で1泊必要になります。
症状と鼻腔内の観察によって決めます。
8月18日20日21日22日24日25日27日28日31日、
で、現在、空きがあります。
午前中の来院を予定して下さい。
Commented at 2015-07-15 14:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hanahanak2 at 2015-07-15 15:39
25日手術、26日午後にタンポン抜去して夕刻徳島を離れていただく予定です。
あくまで予定ですが、その日程でお越し下さい。

Commented at 2015-07-15 16:08
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hanahanak2 at 2015-07-15 20:56
手術になれば1泊していただく事になります。
ご検討下さい。