発症から2ヶ月半。

四国徳島からです
当院の基本方針
①抗菌薬の適正使用
②改善しない鼻腔・副鼻腔疾患には手術を提案。
③糖質制限の提案・普及。

急性中耳炎・急性副鼻腔炎は、繰り上げ100%ウイルス感染症です。
抗菌薬を使っても使わなくても、何となく治っていきます。
ウイルス性急性中耳炎の特徴です。

3月13日に書き込みした赤ちゃんです。
その後、東京ディズニーランドへ行きました。
飛行機利用しました。

1週間後、
a0082724_1647971.jpg

ほぼ同じ状態。
「小児急性中耳炎診療ガイドライン2013年度版」に従えば「重症」。
何もしない。
今度はハワイ旅行に。
糖質制限なんてしませんよ。

本日、
a0082724_16473259.jpg

画像不良ですが治癒状態です。
弛緩部を除いて透明感出現しました。

私は経過を追っただけです。

低年齢でも、風邪症状の無い赤ちゃんは治り易いんです。

================================================

「スーパー糖質制限」実行中。
本日朝食開始90分後血糖値:109mg/dl。

================================================

日本医師会雑誌に同封されていた小冊子です。
a0082724_17432056.jpg

日本医師会と米穀安定供給確保支援機構の制作なんでしょう。
利益相反を感じます。
日本料理だけが優れているわけではないと思います。
炭水化物・たんぱく質・脂肪を、どんな割合で食べるかが問題です。
血糖を上げない食事は、何であるのかが問題なんです。
ご飯が良いわけは無いのです。

===============================================
[PR]

by hanahanak2 | 2015-04-07 18:06 | 急性中耳炎 | Comments(4)

Commented by たくや at 2015-04-07 20:40 x
お久しぶりです。
三月末に左側の内視鏡副鼻腔手術をした今村です。
あれからまだ粘膜がまだ完全に治癒しておらずまだかんだり吸ったりすると血の塊が出てきます。しかし量も少なくなり色も茶色気味なのであともう少しといったところです。
確実に通気が良くなり左側が通る時はかんだ時奥の方から分泌物が出てくるので気持ちいいです(狭い時は粘膜が治癒していないのでまだなんとも…)
来週あたりに今度は右側の手術を受けたいのですが、もしやるとしたら左側も修正手術をするのでしょうか?
もし修正手術をするとしたらまだ早いでしょうか?
Commented by hanahanak2 at 2015-04-07 21:40
こんばんは。
明かな不具合があれば修正します。
今月の土曜日は全て埋まっています。
次週で可能なのは、14日火、16日木、17日金、です。
20日~24日も空いています。
CD-R見つかりました。
Commented by たくや at 2015-04-07 22:04 x
では来週の17日でお願いいたします。
CD-ROMを見つけたというのは僕に見つけたのか聞いているのでしょうか?
先生が見つけたのですか?
Commented by hanahanak2 at 2015-04-07 23:10
了解。
こちらで見失っていましたCDです。
17日にお返しします。