急性中耳炎 症例308

四国徳島からです。

「抗菌薬の適正使用」の一助になればと思い、当ブログを続けています。
当院では使用基準(暫定)を設けて対処しています。
顆粒球1万以上、リンパ球3千以下、白血球1.3万以上、です。

急性中耳炎・急性副鼻腔炎は、繰り上げ100%ウイルス感染症ですよ。
繰り返すウイルス性呼吸器感染症に抗菌薬をこれでもかと投薬しても治すことは無理です。
何となく治ってしまうのは、自然治癒と思います。

6歳2ヶ月の患者さん。
「耳が痛い」と訴えて受診されました。
度々の急性中耳炎が断続的に続いており、その度に抗菌薬を内服していたそうです。

a0082724_22564855.jpg

左鼓膜は風船状。自壊を来たし耳漏を認めました。
右鼓膜は問題なさそうですが、上鼓室に貯留液を認めます。

抗菌薬が必要かどうかは、「白血球数とその分類」検査をするんです。

末梢血液白血球数  7,200/μl 
白血球3分類  リンパ球数  2,900/μl
           単核球数     600/μl
           顆粒球数   3,700/μ

紛れもなくウイルス感染症。

白血球数7,200/μlで、抗菌薬を投与するDrは、いますかねえ。

================================================

「スーパー糖質制限」実行中。
本日朝食開始90分血糖値:92mg/dl。

a0082724_23153495.jpg


日本のリーダー的病院で行われている「糖尿病教室」ですよ。
患者さんは混乱しますよ。

血糖を上昇させるのは糖質です。
明太子・数の子摂取で、コレステロールの上昇はないのです。
大量の糖質を摂るから、高コレステロール血症が起こるんです。
ブログ「ドクター江部のの糖尿病徒然日記に是非、アクセスして下さい。

================================================          
[PR]

by hanahanak2 | 2013-08-13 23:27 | 急性中耳炎 | Comments(0)