内視鏡下副鼻腔手術の予定を予定しています

四国徳島からです。

来院患者さんの血糖値を観察していますと、高値を示す頻度にあ然としてしまう今日この頃です。

60歳代の患者さん。
当院初診は昭和59年。
20歳代で副鼻腔根本術
50歳代に鼻中隔手術。
その後、当院で内視鏡下鼻茸切除、3回。手術中ストップの号令が掛かるんです。

現在の主症状は、初診時より続く、「鼻閉」。

a0082724_16224389.jpg

両側嗅裂に大量粘膿性鼻汁を認めます。
増減しますが、解消する事はありません。

後篩骨洞蝶形洞の内視鏡下副鼻腔手術を予定。
局所麻酔下日帰り手術を予定。
高血圧・糖尿病・高脂血症での通院治療中でしたので、
血圧・血糖の測定を実施。
血糖測定は今回初めてでした。

血圧 120/66mmHg。
血糖値 244mg/dl。(10:00)

近所医療機関を回避し、車で20分前後は掛かる診療所へ通院しているに係わらず、これ?

当院では「糖質制限」の話は聞きたくないという表情がうかがわれるのですが、
本屋さんへGO!!!!

今回は、私自身の自信もあり、強い提案を致しました。

内視鏡下副鼻腔手術の件は、発熱のため中止になりました。

高血糖な生活には、危険な将来が待ち受けていますよ!。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「スーパー糖質制限食」実施中。
本日昼食開始後120分血糖値:99mg/dl
主要食材:豆腐、肉、野菜、スダチ 等。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]

by hanahanak2 | 2012-12-24 16:51 | 慢性副鼻腔炎 | Comments(0)