急性咽頭炎

四国徳島からです。

抗菌薬(抗生物質)の不適切使用に歯止めが掛からない状態を改善する一助として当ブログを発信しています。

20歳代の患者さん。
受診理由は「咽頭痛」。
発熱無し。咳少々。鼻閉はいつも。
a0082724_8492963.jpg

咽頭後壁に大量白苔
最も注目すべきは、右への鼻中隔彎曲
鼻呼吸は健康生活の基本中の基本です。
細菌感染か否かの確認を要します。
「白血球数とその分類」検査です。
末梢血液白血球数  18,200/μl H
白血球3分類  リンパ球   2,100/μl
           単核球      900/μl H
           顆粒球   15,200/μl H
   

①顆粒球1万以上
②リンパ球3千以下
③白血球数1.3万以上
咽頭での急性炎症では、上記3項目を満たせば、抗菌薬を使うようにしています。
[PR]

by hanahanak2 | 2012-02-16 09:16 | 抗菌薬(抗生物質)使用患者さん | Comments(0)