RSウイルス陽性急性副鼻腔炎

四国徳島からです。

急性中耳炎・急性副鼻腔炎はウイルス感染症です。
患者さんの症状・局所所見の経過を観察していると「なるほど」。
「白血球数とその分類」検査で「なるほど」。
時々の、RSウイルス迅速検査で「なるほど」。


56歳の患者さん。
発熱無し、
咳、痰、鼻閉、鼻汁多く苦しいとの事で受診。
a0082724_12212093.jpg

大量膿性鼻汁を認めます。
膿性鼻汁であってもウイルス感染症なんです。

白血球数とその分類。
末梢血液白血球数  10,300/μl H
白血球3分類   リンパ球  2,200/μl
           単核球   1,100/μl H
           顆粒球   7,000/μl H

そして、
RSウイルス迅速検査、陽性

こうして、1例1例取り上げて行くと、
細菌性急性中耳炎・急性副鼻腔炎は「何処へ行ったら出会う事が出来るんでしょう」状態です。
[PR]

by hanahanak2 | 2012-02-14 12:29 | 白血球 | Comments(0)