急性中耳炎 症例220 その2

おはようございます。
良い天気です。
四国徳島からです。

急性中耳炎・急性副鼻腔炎は風邪ウイルスによって起こり、反復します。途中で細菌感染に切り替わることはないと思います。
従って、基本的に、抗菌薬(抗生物質)無しで治るのを待つ診療に心掛けております。


3歳8ヶ月の患者さん。
今年、4月12日に書き込みした患者さん。
2ヶ月後の状態、
a0082724_2212459.jpg

①中耳炎だった左、鼓室内は空になりました。右は好調に推移していました。
②左外耳道、ビデオスコープの挿入が十分に出来ません。中耳炎の反復が疑われます。
③中鼻道、左は粘膿性鼻汁の涌出を認めました。鼻汁の左右差が中耳炎の左右差に影響しているのか?

このように、急性中耳炎は対症療法で待っていると、治って来ます。
数ヶ月、1年、数年と待つのです。

[PR]

by hanahanak2 | 2011-06-04 08:52 | 急性中耳炎 | Comments(0)